IROSOCAのPainting Day ~絵を売る日々~

東京から高知にUターンして絵を描くことが仕事になるまで

【嬉しい誤算!】先日BASEで開店したオリジナルショップで早速1枚、お買い上げいただけました。

手探りで販売先を模索しているさなか

 

数日前に新しくチャレンジしてみた BASEで

早速1枚絵をお買い上げいただけました。

 

■BASEとは↓

すでに物販とかをしている方なら、小一時間もあれば

販売を開始して受注できる状態にまでできます。

個人で物を売ることがこんなに簡単になったのですねぇ。

 

 

BASEで新しく開いたお店【IROSOCA】 ↓

irosoca.base.shop

 

 

新しく売れた絵は夏に制作したスプレー&ステンシル作品の

スプーンはまだ曲げられない(ed:5/6) | IROSOCA でした。

 

 

実際の所、自身で開いたネットショップは集客力が弱いから

そう簡単に売れないだろうと、これまで決めつけていたので

嬉しい誤算でした。

 

何事もやってみないと分からないですね。

 

調子よく売り上げが上がると、企画展等への参加の資金もできるので

どんどん売れるといいなぁ。

 

もし新しく販売先を考えている方はBASEを始めてみるのも

いいかもしれませんよ。

 

 

交通整理が必要な時期

今年に入って、東京から高知への引越しも含め

目まぐるしく環境が変わっています。

 

絵の販売先も、新しく考えたほうがいいだろうと思い

新たなサイトにチャレンジしています。

 

 

this is galleryさん

thisisgallery | 好きなアーティストが見つかるアート購入・販売サイト

ありがたい事にTOPページでさっそく

Featured Itemsでパンダの絵を紹介していただけました。

 

 

自分のホームページや、販売先、活動方法の交通整理をして

新しく進む道を決めたいと思います。

 

種はちょっとずつ巻いています。

ワンピース倶楽部展 Vol.10「はじめてかもしれない」の会場での声

先日参加していた、ワンピース倶楽部展 Vol.10「はじめてかもしれない」

 

出展者様より会場の声をお知らせいただいたのでご紹介

ちなみに出展していたのは黒と白のネコの作品↓

f:id:irosoca:20170910184632j:plain

ワンピース倶楽部展

会場での声

・かわいい、おしゃれな感じ

⇒おしゃれ感が出せたら、飾られるのでは?と思っているので嬉しいです。

 

・女の人の作品だと思った

⇒ネコだからですかね?

 

・白猫の輪郭が際立ってる

⇒輪郭は他の作品でもぼかしをいれたり、絵の具を盛り気味にしたり、

こだわりポイントの一つなので、そこに目が行くのは嬉しいですね。


・額縁入れない方がいい

⇒額は好き好きですからねぇ。

でも自分のお会いした中で、絵画を結構買っているコレクターの方は、

総じて額に入れて作品を楽しんでいる気がします。

 

 

普段WEB販売がほとんどなので、自身の作品をギャラリー等で展示できるのは

すごく嬉しいです。

しかも今回の展示は、作品を購入してくださった方がエントリーして

展示をされるので作家に展示費がかかりません(*^_^*)

ありがたい!

 

ただし、出展にお金がかからない展示はほとんどないのが現状です。

 

たとえば海外で展示してみませんか?というお誘いのメールが

ちょこちょこくるのですが作品を1点出して5万~30万円くらいの

出展費用がかかります。

そもそも、自分の描いて販売している絵は、1枚1万円から3万円

くらいの絵がほとんどなので、売れてもペイできないです(笑)

そして、海外の展示はめちゃくちゃ怪しいのが多い。

 

国内でもお誘いがありますが、展示費用がもう少し安くなっても、

やっぱ3万円~くらいのものが多いですね。

 

気前よく参加したい所ではありますが、展示をすると決めたら

額代、画材代、運送費でまた数万円かかりますから、結構な

出費になります。

 

今年に入って東京で何回か企画展に出展していますが、それらは

売れた場合手数料を払い、出展は無料というものです。

このシステムが一番有難いです。

 

是非、企画展お声がけいただけると嬉しいです(^^

 

 

絵の売り場を求めてBASEでネットショップを開いてみました 

ここの所懸案にしていた販売先の開拓の選択肢の一つとして

 

BASEでネットショップを開いてみました 

 

小一時間でネットショップが開店

↓そのお店がこちら

irosoca.base.shop

 

とりあえず商品は2点ほどアップしました。

今後商品が増えたら、ちょっとイベントとかしてみたい所存です。

 それにしても、なんでも簡単にできる世の中になりましたね。

 

 また新作の追加など随時お知らせしたいと思います。

 

 

 

 

とりあえず自分のネットショップを作ることにした

TAGBOAT Next GenerationSさんの来年8月終了に向けて

これから先、どこを中心に売っていくか考えてまずは

自身のお店を作ってみることにしました。

 

定番のネットショップ作成サービスの

BASE↓

 

結構前から興味はあったのですが、作品作りながら自分で集客は難しいのでは?

と手を付けずにいたのですがこの機会にやってみたいと思います。

 

またお店出来たらブログに書きたいと思います。

 

 

新しく描いたマスクをかぶった動物の絵三点の紹介

先日新しく描いた二匹の熊がマスクをかぶった絵を紹介しましたが

 

他にも三点ほどマスクをかぶった動物の絵を描いて、タグボートさんに出品しています。

 

「クレイジーなアニマルのプロレス」をテーマに描きました。

 

 

個性的なマスクのカラス

IROSOCA「カラスのマスクマン(赤マスク)」を買う|現代アート販売(通販)のタグボート

f:id:irosoca:20170912114252j:plain

 

気品漂うベビーフェイス(善玉)のウサギ

IROSOCA「ウサギのマスクマン」を買う|現代アート販売(通販)のタグボート

f:id:irosoca:20170912114216j:plain

 

ヒール(悪役)な二匹強そう

IROSOCA「犬のマスクマン(水色と緑)」を買う|現代アート販売(通販)のタグボート

f:id:irosoca:20170912114231j:plain

 

 

なかなかいい感じです。

 

↓問い合わせフォームから直接のご注文もOKです!

http://irosoca.wixsite.com/irosoca/contact

 

 

 

 

ワンピース倶楽部展 Vol.10「はじめてかもしれない」 出展作品のご紹介

ワンピース倶楽部展 Vol.10「はじめてかもしれない」に

出展された作品の紹介です。

 

「ワンピース倶楽部とは?」

ワンピース倶楽部とは、現代アートマーケット拡大のため、楽しみながら、
最低一年に一作品(ワンピース)を購入することを決意したアートを愛する人達の集まりです。非営利団体

ワンピース倶楽部 | ONE PIECE CLUB

 

口にバンダナを巻いたネコの作品2点を

購入者さまにご出展いただきました。

 

↓左の白と黒のネコです

f:id:irosoca:20170910184632j:plain

 

今回出展の際にアーティストファイルなるものを準備しました。

 

作品の画像をファイリングしたポートフォリオのようなものなのですが

その中のパンダの絵を見た頃がある人が結構いたようです。

 

先日中目黒のMDPギャラリーの企画展で展示をしたばかりだったので

アートが好きな方でそちらの展示にも行っていたのだろうと思います。

20号で結構大きいサイズです。タグボートさんで販売中

IROSOCA「TOKYO NOW」を買う|現代アート販売(通販)のタグボート

f:id:irosoca:20170711163101j:plain

 

7月から中目黒、新宿、千代田と展示をしてきました。

やっぱりアートについての感度が高いのは圧倒的に東京なのですね。

 

 

ただし、企画展等の誘いはインターネットで発表している作品をみて

誘ってもらっているので、高知県からどんどん新作を発表して

いきたいと思います。