正木秀明のPainting Day

これまで200枚程の絵画を販売してきましたがもっと売れると幸せです

クラウドファンディングでやりたいことを実現させるまで①

高知県に帰郷してあっという間に9ヵ月が経ちました

 

下の子供も12月から幼稚園に通うことになり、

午前中から昼過ぎくらいまでは自分の時間が

持てる事になりました。

 

そこで、これまでやりたいと思っていた

アトリエで絵を制作するという事を

実現できないかを行動にうつしてみました。

 

 

まずはアトリエ探し

 

高知県どこにいっても商店街、道路沿いのお店が結構な割合で

シャッターが下りたままという風景を日頃から見ていたので

 

築年数も気にせず、立地も悪いような場所なら

それなりに安く借りられるのでは?

 

と、安易に考えていました。

 

そこで高知の不動産屋の友達に、アトリエみたいに使える物件が

安くないかリサーチしてもらったところ

 

・ちょっとした事務所利用できるような物件だと

5万円以上は覚悟したほうがいい

 

・かなり長期で借りないと大家さんが嫌がるかも

 

という事が判明。

 

東京いたころ、都内から離れた場所で立地・環境に

こだわらなければ、アトリエは数千円くらいで借りられる

という噂を耳にしていた自分は

 

値段が倍どころの話じゃない…

これは簡単じゃないぞと

厳しい現実を見ることになりました。

 

その後なんとか自分でできる範囲内で、アイデアを練りましたが

金銭面含め、どう考えても無理だという結論に達し。

 

「やーめた」

 

と全部諦めた時

ふっと体が軽くなり、ストレスが無くなりました。

 

その途端、

 

これは諦めてはいけない事では?

 

と直感的に感じて、

 

頭の片隅にあった

クラウドファンディングについて

ネットで検索して

 

気づいたら、数時間後に相談のメールを送っていました。

 

つづく

 

と、このような感じでクラウドファンディングでアトリエを

借りるまでを現在進行中で進めています。

途中で諦めないよう、ブログに進捗を書いていきたいと思います。

 

なぜアトリエで制作したいのか?

どこで借りたいのか等も

徐々に書いていきます。