正木秀明のPainting Day

これまで200枚程の絵画を販売してきましたがもっと売れると幸せです

2017年を振り返ると

2017年は2月に東京から高知に帰郷

生活がガラリと変わりました。

 

f:id:irosoca:20170415213308j:plain

車で30分も走れば海で遊べる

 

東京で住んでいた時は、仕事で子供の育児を

ほとんど出来ていなかったので、高知に帰ってからは

がっつり育児にかかわりました。

 

2歳と5歳の面倒を見ていたら自分のやりたい用事の

ほとんどは諦めないといけない状況になることが多く

 

以前より絵を描く時間が取れなかったきがします。

これは、かなり予想外でした…(笑)

f:id:irosoca:20180102202403j:plain

今しかできない育児を経験できたのはいい経験が出来たと思う

 

でもがっつり育児のできたこの1年は本当にいい経験でした

好きな画家のパウル・クレーも子育てで数年間ろくに制作が

できなかったという話があるくらいですしね。

 

 

ただ作家活動は量はこなせなかったものの、作品が

少し独り歩きをしてくれたのか、いくつかの縁を運んで

きてくれました。

それはワンピース倶楽部展での購入者による購入作品の

展示やMDPギャラリーさんでの企画展に複数回参加できた

こと、そして目標としていたタグボートさんでの取り扱い

作家となることが出来たこと等です。

 

これまでハンドメイド系のイベント招待のほうが多かったのが、

絵画専門の企業からの話が増えたのは一つステージを登れた気がします。

f:id:irosoca:20171217211750j:plain

タグボートの徳光社長と取扱い作家についての打ち合わせ

 

 

新しいチャレンジは

Talisさんに招待いただいてグッズ制作をしてみたり。

Pinkoiさんで海外への販売をしてみたりとこれまでに

やったことないことにも手をだしてみました(^^

 

f:id:irosoca:20171018182426j:plain

PinkoiさんにはTOPページ掲載してもらいました

 

総括すると

新しい環境と育児でどたばたした1年でしたが、やっぱ生まれ

育った地元の高知県はいいなと感じました。

子供達もなんだか、健康的!

 

来年の目標は次のブログにて描きたいと思います!