正木秀明のPainting Day

これまで200枚程の絵画を販売してきましたがもっと売れると幸せです

一目見て分かる作風は羨ましい

一目見てあの人の作品だなぁ

とわかる作家さんがいる

 

絵だけで誰かわかるのは

いいなぁと感じる

 

自分を見てみると、結構定まってないなと感じる

 

でも、色々新しい描き方をしているうちに

 

この描き方は自分の好みに仕上がるなぁ、

とか

この塗り方は好きじゃないな、

とか

 

新しい発見ができる

そして、自分の好みの技術が残っていく

きっと、その先に自分らしい作風があるんだろうと思う

 

だからまた、キャンバスを白に塗り直す